毎週ウォーキング

2022.06.09


6月9日(木)なかやちよの森ヴァルトコースを歩きました。




 晴天 気温ちょうどいい ウォーキング日和でした。
本日1番の目玉は最近神戸新聞に取り上げられた兵庫県の絶滅危惧種モリアオガエルの卵が見れたこと。何と水中ではなく植物の枝に着くのですね。カエル、オタマジャクシなどが生息する水溜りのような池のようなビオトープ、自然は偉大です。人工的に作れるものでもありません。




 そんなただのウォーキングとは違うのが、多可の森健康ウォーキングです。今日も頑張らないウォーキングを頑張りました。




 写真にあるストレッチは大腿二頭筋(もも裏)を伸ばしてます。ここが固まっている方ご注意ください。知らず知らずのうちに歩幅が狭くなっているかも。




 次回は14日(火)今日とは別のなかやちよの森公園湖畔の広場へ9時まで集合です。




多可町らしい快晴の空




滑らないように平衡感覚を鍛える橋渡り




手首を川の水で冷やします。




このマークがある場所では•••




心拍数を数えます。




美しい翠明湖




復路にはストレッチポイントが




ハムストリングスを伸ばします。




池の上に卵が•••




兵庫の奥入瀬渓谷と勝手に呼んでます、このあたり。