予約型ウォーキング

2021.11.12


本日11月12日(金)は、ふるさと創造大学第5回講座で多可の森健康ウォーキングを取り入れていただき、ラベンダーパーク周辺を歩きました。




兵庫県最高峰の氷ノ山では初冠雪というニュースが流れました。




多可町でも、歩き始めの晴天だった空もいつの間にか曇天に変わりポツポツと雨が降ってきました。
何とか木のベッドでも横になることが出来、参加者もスタッフもホッとしました。




コース内では、ミツマタの花が少し咲いていたり、足元にはカワラタケ等のキノコが何種類も有りました。動物も食べないキノコ?何れも毒が利いているのでしょうか?




皆さんと非日常を体験出来たことは、良かったです。




多可町北部にあるラベンダーパーク やや寒い




みんなでストレッチ こういう動作を日頃やってますか?




鹿がいる山へ  熊の姿は聞きませんが。












キノコワールドです。




このコースならではの、独特な雰囲気。




短時間ですが、木のベットで仮眠、森らっくすしていただきました。




多可の森健康協会では、さまざまな団体様の健康増進活動にウォーキングを提供しております。




気軽にお問い合わせください。