多可町ウエルネスリーダー養成講座

2017.10.31

9月10日、10月28日の2日間で、神戸山手大学西村教授にお越しいただき
多可町では3回目となる、ウエルネスリーダー養成講座を行いました。

 

ウエルネスリーダー業務の基本やウエルネスウォーキングとは、
ノルディックウォーキング、ロコモティブシンドロームについての講義、
ウォーキング実習がなか・やちよの森公園渓流の広場で行われました。


 

 

また、多可消防署の方にお越しいただき、普通救命講習も行いました。
普通救命講習を初めて受講される方もいらっしゃいました。
心肺蘇生やAEDの使用法など必ず役に立つものだと思います。

  
 

 

兵庫ヤクルトの方におなかの健康(健腸長寿)の講義していただきました。
「お便所」と書いて「おたよりどころ」と読むというのが印象に残りました。
自分の体からのメッセージをしっかり受け取って、体に気をつけたいですね。


 

 

今後受講していただいた方にはリーダーとして
どんどん活躍していただけたらと思います。