毎週ウォーキング

2017.08.10

今日は「せせらぎの小径」をご案内しました。

せせらぎの小径は約900mの遊歩道です。
花の宮(中野間)と下三原のふたつの集落で協力して創られたものです。
この愛称も「たくさんの人にさわやかな大和川のせせらぎを感じてほしい」
という思いが込められています。

その名の通り、せせらぎを感じながら歩けたので気持ち良かったです。
川に手をつけたり、皆で緑茶を飲んだり、夏らしいウォーキングとなりました。

今日は歩く前に比べると歩いた後血圧が下がった!
とほとんどの方がおっしゃっていました。
目に見える効果があると嬉しいですよね!

皆さんに喜んでいただけて嬉しかったです。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 


 

次回は8月24日です。(17日はお休み)
「渓流の広場」をご案内します。
皆様のご参加をお待ちしております。