なかやちよの森ヴァルト

2022.07.07

7月7日(木)なかやちよの森ヴァルトコース。
今日の投稿は、大変珍しい女子大生さんの感想です。

京都府出身、関西大学文学部の渡辺菜月です。
7/7(木)のなかやちよの森ヴァルトコースに、初参加させていただきました!

キッカケは、ヘルスツーリズムの卒業論文を書きたいと考えており、勉強させていただきたく、今回多可の森健康ウォーキングに加わらせていただきました😊

なかやちよの森ヴァルトコースは、気持ちよく涼しい風が吹いています。フィトンチッドの効果もあり、歩いているとリラックスしてくるのを感じました。「おじゃましま〜す!」と声を揃えるのも一体感があって良いですね。渓流を流れる澄んだ水はキラキラと輝いていました。

頂上からの景色は、思わず声が漏れる絶景。
木のベッドでは、見上げる景色が美しくてうっとり。さわやかな緑と風に包まれるこのコースの魅力を体感することができました。

そして、参加者の皆様はとても優しく、話しかけてくださる方や、
森・公園の自然や植物についてたくさんのことを教えてくださる方や、
美味しい梅干しをくださった方や…。

私は今回が初参加でしたので、参加する前はとても緊張していたのですが、たくさんの方にお話をしていただき大変楽しい時間でした✨

特に印象に残っているのは、参加者の方々が「一人で歩くのではなく、皆んなと楽しみながら歩いているから続けられている」とおっしゃっていたことです。今回のウォーキングでも、みなさんがワイワイと楽しくおしゃべりをされながら歩いていたところが印象的です。

次回のウォーキングも楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

という感想でした。
次回は12日(火)エーデルささゆりガルテンコース、この日も体験予定です。

この日は出張のため参加できない
たかぎウォーキング力也でした。
参加回数でK藤さんにまた差をつけられてしまいます。